2021年の成長を見つめて ぽこちゃんダイアリー#58~59


2021年最後のぽこちゃんダイアリーです
2021年最後のぽこちゃんダイアリーです

今年の7月に更新してから、気が付けば半年経過。
半年も間が空いてしまったのですが、クロッキーを毎日描いてTwitterやFacebookで毎日更新していますので、絵を通して娘の成長をみてくだっている方も多いかと。
2歳に満たない小さな可愛い可愛い娘の子育てしながら、他のことに時間を割くことはなかなか大変。時間調整をしばしばしながらやっておりますので、このダイアリーは後回しになってしまうようになったのです。

正直、毎日笑いが絶えません。起きたエピソードは数知れず・・・思い立ったらすぐに形にしたい気持ちが芽生えています。時々、更新していないか様子を見に来てくださった皆様、ありがとうございます。もちろん「ぽこちゃんダイアリー」は継続していきますので、引き続きよろしくお願いいたします。今年最後のぽこちゃんダイアリーです。

画風の変化は成長と思ってくださいね

半年も間が空いてしまうと、それまでどんな画風で描いていたのかすっかり忘れてしまうのでした(笑)漫画家さんってぐぐっと絵が変化して成長してく方がいたり、ほとんど変化なしに描いていたりと、色々ありますがクオリティとして均一性が素晴らしいですよね。私は漫画家じゃないのであからさまに、成長過程の中の「今の」画風になると思いますので、「全然前の絵と違うやないかい!」とツッコミは敢えてスルーさせていただきます。
それと、4コマ漫画の文字を手描きに戻しました。手描きの方が作者の気持ちや表現の幅が広がるからです。

ぽこちゃんが1歳を越えて、私が変わったことベスト3

第一位! 家のあちこちでごはん粒を踏むようになった

これは、あるある過ぎてあれですが。
柔らかいのお米はひっついて面倒だし、カピカピになったお米を踏むと痛いよ

第二位! 歯磨きソングや、ねんねソングなどオリジナルソングが生まれた

歯磨きの歌
作詞作曲 山縣有斗
毎日歌っているとある程度メロディが固定されて、馴染んでくるから不思議

第三位! ふと口ずさむ曲が「こぶじいさん」「鬼のパンツ」になっていた

思わず口ずさむようになった鬼のパンツ
本当はフリ付きでやりたいところ、歌が無意識に出てきます
思わず口ずさむようになった鬼のパンツ
マスクがあるのであまりバレないので良かった
本当はフリ付きでやりたいところですが、ぐっと抑えてます。
ちなみに歌が無意識に出てきます(笑)

ぽこちゃんダイアリー#58 名台詞

ぽこちゃんダイアリー#58 名台詞
でました名セリフ
どこで覚えたかは、、、不明

ぽこちゃんダイアリー#59 P.A.N

ぽこちゃんダイアリー#59 P.A.N
ぽこちゃんダイアリー#59 P.A.N
ただのローマ字読みですが(笑)

最近ではおやつのことを「Y」だけで妻と意思疎通をしています

まとめ

子どもの成長は早いと言いながら、子どもとの過ごす時間がみっちりとあるとゆっくりな時間もたくさん感じられて時間は早かったり遅かったりします。総括すると短い時間ですが(笑)
2021年は、1歳の誕生日頃に歩くようになって、ご飯も手づかみで大食いっぷりを発揮し、階段を上る楽しさを覚え、パンの美味しさやトマトの美味しさを覚え、少し走るようになり、「パパ」「ママ」と連呼してちょっとずつお話するようになり、髪の毛が伸びすぎて三つ編みができるようになり、もう毎日がバタバタ。ジータン(義父)とバー(義母)ともすっかり慣れて遊ぶようになり、旅行もたくさんエンジョイ。また、同じマンションの同年代の子どもをもつご家族との交流が生まれ、昨日は忘年会をしたりと新しい出会いが生れています。子どもと一緒にいると声をかけられることが多くなりました。
社会の中で、子どもを面倒みていく世界でありたいですね。個人主義や家庭主義ではなくより大きな目線で育てていく環境が大切だと感じています。それは受験などの教材や塾にお金をかけさせる社会ではなく、もっと遊びがたくさんある社会です。それについてはまた今度語りたいと思います。
ちなみに私が20~30代に赤ちゃんと触れることは姪っ子や甥っ子以外にほとんどありませんでした。なのでその状況を知ることはほとんどなく、知ったつもりの世界でした。次世代に残すものを残せるものを育む目線で創作も楽しみたい気持ちです(^_-)

時々、引き続き「ぽこちゃんダイアリー」はアップしていきますので、遊びにきてくださいね。

2022年もよろしくお願いいたします。
ぽこちゃんのパパより。

昨夜のクロッキー 114日目の絵
昨夜のクロッキー 114日目の絵

About aritoo

アーティスト(俳優、脚本家、演出家、絵描き)として、感じたままを様々な媒体を通して放出。また芸能プロで演技講師に力を入れ、現在メソードアクティングを紐解きながら世界で通用する俳優を育成する。