かもめのジェシカ 明るい方へ
アーティストの声

かもめのジェシカシリーズ(4枚の作品)、再考!

2016年、ある作品を思い立ちました。
東日本大震災後から丸5年が経つ頃でした。
久しぶりに読んだ「かもめのジョナサン」が、妙に引っ掛かりました。
五木寛之さんの訳でしたが、そのあとがきもまた、引っ掛かった自分の心をある種代弁していて、ほっとしたと同時に、時代の変化を感じたのです。