BATA ART EXIBITION 2019 今年も始まるよ


今年も始まります  BATA ART EXIBITION 2019

今日もミーティングでした。
実は、このミーティング
既に昨年の12月から始まってます!

早い!
そう思いますよね?
まだ寒い時期から、来年の夏の事を考えるなんて
サザンオールスターズやTUBEのような感覚でしょうか(笑)

BATA ART EXIBITION 2019とは?

バタ・アート・エクシビジョンとは、2019/8/3~11の期間
阿佐ヶ谷でおよそ10か所の会場で展示やワークショップをするアートイベントです。

2017、2018年と参加していますが
いよいよ今年で3回目の参加となります。

JR阿佐ヶ谷の南出口から丸の内線南阿佐ヶ谷駅までの川端商店街から
並木通りの裏の路地に、つまり道端(ミチバタ)に、展示箇所があるんです。
七夕や和をテーマにして、民家の庭だったり、車庫だったり

藁で作った馬が、民家の庭に!
※こちらの画像は、公式バタ・アート・エクシビジョンHPからお借りしました

店の前だったり、釣堀だったり、区役所まわりだったり
或いは、中学校の校庭だったり

釣堀が、こんなふうに
※こちらの画像は、公式バタ・アート・エクシビジョンHPからお借りしました

ゆっくりと歩きながら、ビールを飲みながら(悪酔いはNGですが)
アートを楽しみつつまわる、そんなイベントです。

夜のライトアップは最高

昨年、中学校の校庭に登場したこちらは
スタードームという、竹で半円を作って和紙を貼ったものですが
見事な空間となって、かなりの評判になりました。

スタードーム
※こちらの画像は、公式バタ・アート・エクシビジョンHPからお借りしました
素晴らしいライティング!

そして、このスタードーム!

今年は、さらにパワーアップの予感!!

こうご期待ですね。

2017年は

初参加時は、四人展という事で、布に絵を描いたり、自分の絵を展示したり
四人がそれぞれのアートを空いた車庫で展示ました。

なみすけ(杉並区のゆるキャラ)も駆けつけてくれて
猛暑で暑かったけど、ほんと楽しかったなぁ

2018年は

2018年のカタログ、Aritoは右上の会期のところに写っています(笑)

こちらは阿佐ヶ谷地域区民センター4階の協働プラザにて
16枚の絵を絵本のように物語にして、展示しました。
空間演出ということでインスタレーションにも挑戦。

こちらとても評判よく
たくさんの方がチェックしていってくれました

遊びに来て下さった皆様、ありがとうございました。

そして、今年は??

既に、ホームページで公表されていますので
少し覗いてみて下さい。

HPはこちら↓

BATA ART EXIBITION

山縣有斗は、また新しい挑戦となります!(^^)!
造形やインスタレーションで空間演出していきます。
夏の夜に、もちろん昼も、素敵な光を御覧にいれましょう。

故郷近く、角島の夕焼け
素敵な光ですよね

どうなるのか!
こうご期待。

追伸

なんと、ワークショップもやりますよ。
色んな機会に感謝です。

俳優や演出ばかりしていたら、出会えなかった機会ばかり
自分を狭い檻に閉じ込めず、ACT(行動)してみること、大事ですよね。

About aritoo

アーティスト(俳優、脚本家、演出家、絵描き)として、感じたままを様々な媒体を通して放出。また芸能プロで演技講師に力を入れ、現在メソードアクティングを紐解きながら世界で通用する俳優を育成する。