ぽこちゃんダイアリー#21~23 新生児ニキビとの戦い


新生児の肌はつるっとしていて、綺麗。そんなつるっとしていた肌にだんだんと赤い湿疹が出てきたのが、生後2週間後あたり。「ちょっとぽつぽつと湿疹みたいなのあるなぁ」なんて思っていたら、翌日には顔全体に広がっていました。さすがに心配になりました。
妻が食べたものに脂分が多かったりしたのか、或いは暑くて汗をかき過ぎているのか?アレルギーなのか?と無知な私たちはちょっとおろおろ・・・。ぽこちゃんが中2だったら、「ふっ青いなぁ、はばたけ青春」と言えますが、今はその段階ではありません。そして調べました。それは新生児ニキビでした。そして、どうやって治したのか?書いてみました。

今ではこんなに綺麗なお肌に
いかにして取り戻したのか?
今ではこんなに綺麗なお肌に
いかにして取り戻したのか?

新生児ニキビって?

新生児ニキビ、乳児湿疹、乳児発疹、など呼ばれています。

新生児ニキビの原因は?

病気ではなく乳児湿疹の種類は3つ。
・新生児ニキビ
・乳児脂漏性湿疹
・あせも

生後1週間程度から見れらる症状で、生後2~4ヵ月程度でホルモンバランスが落ち着いて湿疹も治まるそう。母親の女性ホルモンの影響で皮脂の分泌量が増えて、毛穴に皮脂が詰まることで起きる症状。
※参照:乳児湿疹ってどんな症状?

ぽこちゃんダイアリー#21 ニキビとの戦いその1

ぽこちゃんダイアリー#21 ニキビとの戦い1
©Arito Art
ぽこちゃんダイアリー#21 ニキビとの戦い1
©Arito Art

新生児ニキビの予防と対策

肌を汚れを落として清潔にして保湿をしっかり行うこと、が大切。
最初沐浴で使用していたボディソープは洗い流さないで大丈夫なタイプの「赤ちゃん用スキナベーブ」というものでした。悪い成分も入っていないです。個人的には赤ちゃんはお湯で洗うくらいがちょうどいいなんて思っていたくらいの知識でした。ボディソープを使用したとしても肌に優しいなら何でもOKくらいに。もしかしたら、ぽこちゃんに合わない可能性もある為、洗い流すタイプのボディソープ「arau baby」という赤ちゃん用ボディソープに変更しました。

アラウベビー

ぽこちゃんダイアリー#21 ニキビとの戦いその2

ぽこちゃんダイアリー#21 ニキビとの戦いその2
©Arito Art
ぽこちゃんダイアリー#21 ニキビとの戦いその2
©Arito Art

新生児ニキビ 洗い方

湯船で洗った後は、その湯船で洗い流すのではなく、別途洗面所にお湯をはってそちらの新しいお湯で洗い流すようにしました。我々夫婦の心配をよそに、ぽこちゃん本人は別に痛いとか痒いとか症状がほとんどない様子で、ケロッとした顔。新しいお湯で全身を洗い流し、今まで使用していたボディクリームの使用をやめ、違うクリームを探して試すことにしました。

ぽこちゃんダイアリー#21 ニキビとの戦いその3

ぽこちゃんダイアリー#21 ニキビとの戦いその3
©Arito Art
ぽこちゃんダイアリー#21 ニキビとの戦いその3
©Arito Art

新生児ニキビ どのくらいで治る?

個人差があるのは当然ですが、しっかりと体や顔を洗ったあとに綺麗なお湯で洗い流し、保湿クリームを変えたところ、翌朝には湿疹は7割くらい消えました。
ええ!!ミラクル!!そんなに効果あるのか!という驚き。とにかくほっとしました。

新生児ニキビ 保湿クリーム

使用したクリームは、こちら!やさしく、やさしく塗ってあげましょう(^^♪
ベビーローションでもいいみたいですね。心配なのは、子どもに合っているかどうか。自然に近い成分かどうか。ですよね。ぽこちゃんには合っていたみたいです。使用してきたもので改善しない場合は違うものに変えた方がいいですよね、きっと。変えて良かった。

ぽこちゃんには効果がありました。それ以降、ずっと使用しています。

最近のぽこちゃんの髪型

近況報告(笑)。もともと生まれつき髪の毛がしっかりあって驚いていました。ふっさふっさなのです。でもつるっと頭を綺麗に覆うように生えていたので、まるっとしていました。ところが髪の毛がのびてくると、テッペンが上に上に立つようになってきて、横の髪は下にのびてペタンとなって、パンクロックな感じになってきました。もう少しで昔のX-Japanです。

パンクポコ ©Arito Art
パンクポコ ©Arito Art

まとめ

今では朝一にも顔を拭いて、保湿クリーム使用しています。首回りや脇腹など、汗が溜まりやすいところも拭いて、着替えさせ、保湿クリームを塗る習慣になりました。よくよく考えたら大人だって、パジャマから普段着に着替えるのに、赤ちゃんにはそのようにしていなかったのです・・・。
毎朝大人は顔を洗うくせに、赤ちゃんにはしていなかったのです。よくよく考えたら、そりゃそうですよね、という結果だったのかも知れません。特に紹介した商品の回しものではありませんのであしからず(^^

自然が一番だけど、この不自然な社会では、自然から手に入れた成分が大人にも赤ちゃんにも必要。だから時には購入したりして手に入れいないとなんですね。

最後まで読んで下さってありがとうございました。

About aritoo

アーティスト(俳優、脚本家、演出家、絵描き)として、感じたままを様々な媒体を通して放出。また芸能プロで演技講師に力を入れ、現在メソードアクティングを紐解きながら世界で通用する俳優を育成する。

One thought on “ぽこちゃんダイアリー#21~23 新生児ニキビとの戦い

Comments are closed.